山梨 家庭用、業務用、学校放送機器、オーディオ、音響機器修理、取付工事・電器店 本文へジャンプ
    

家庭用、業務用、学校放送機器、オーディオ、音響機器修理、・ベルト製作・取付工事


業務用の学校放送機器や家庭用音響機器の修理、アンプ、スピーカー、デッキなどの不具合はどこで直してくれるのかな?
困ったとき、先ずはご相談してくださいね。
故障かな?とおもったら?、一度放送機器やアンプ類のコンセントを抜き、1分ほどしてからコンセントを差し込みなおすと直る場合があります。お試しください。
商圏範囲 甲州市、山梨市、笛吹市、甲府市の一部

家庭用、業務用、学校放送機器、オーディオ、音響機器修理、取付工事


業務用放送機器・学校用放送機器修理、工事

業務用放送機器や、学校内放送機器は施設を利用する方々の安全安心を第一に考え設置されていると思います。
予期せぬ事態に、隅々まで放送が行き届いたり、限定された場所に正確に放送が届くよう設計されています。また、日常は心地よいBGMや呼び出し放送が必要な場所に届けられます。一つでも不具合が生ずると、人々のリズムや行動に影響します。
故障かな?または、困ったとき、ご相談くださいね。
業学校用放送機器修理業学校用放送機器修理

連絡放送、野外放送機器修理

市町村や区などに呼び出し放送や連絡用放送機器が設置されている地域が多く、音がかすれる、音が小さい、地区によって聞こえない、音が出ない。などの不具合がある場合、スピーカーの向きや出力の大きさ、アンプとスピーカーのバランス、スピーカやアンプの故障などが考えられます。
また、スピカーの数が足りず特定地域に音が届かないこともありえます。
困ったとき、ご相談くださいね。
野外放送機器修理野外放送機器修理

スピカー修理・ラバーエッジの張替え修理

良い音で音楽を聴くには全ての機器のバランスや質の良い商品が必要です。
特にスピーカーに問題があると、せっかくアンプの出力まで良い音が出ていても台無しです。
スピーカーのラバーエッジは長年使用すると劣化したりもします。
スピーカーのラバーエッジの張替えは可能ですので、今一度心地のよい音を再現しましょう。
困ったとき、ご相談くださいね。
スピーカー修理スピーカー修理
スピーカー修理

ラジカセ修理・カセットテープレコーダー修理、野外放送機器修理・CDプレヤー修理・ベルト製作

NHK「Newsかいドキ」でテープレコーダー修理を行なっている模様が紹介されました。また、地元CATVや山梨県内の雑誌などでも取り上げていただいております。

昔懐かしいカセットテープがほのかなブームとなり、今カセットテープレコーダの修理が店内に多く持ち込まれています。
メーカーでの部品供給は行なえませんが、弊社在庫や全国部品店にて探します。

現在毎日修理を行なっていて、ほとんどのテープレコーダーの修理が完成しておりますん゛、中には修理の行なえないものもございます。

ベルトの故障がNO1>オイル不足NO2。スイッチの不良がNO3。回路内の故障がNO4。となっていて、角型ゴムベルトや丸型ベルトは、丸型ベルトで製作して対応しております。

平ベルトの製作は弊社では行なえませんので、平ベルトの不具合の場合は、在庫品にて修理を行なっています。

基板内の部品の修理には時間が要しますので修理費がかさむ場合がございます。
ラジカセ修理
ラジカセ修理
ラジカセ修理
テープレコーダーベルト

オープンリールデッキ修理

40年ほどのオープンリールデッキの修理を行ないました。
電源は入るが、まったく動かない故障です。

駆動系の修理を行い、ヘッドや各部のクリーニング、そしてグリスアップして、イザ試運転。

回転系はよさそうです。
テープをセットして音だし。
バッチリでした。

丸ベルト類は製作しますので、年数が経過したものでも修理が可能な場合が多いですよ。

また、各部のクリーニング屋グリスアップによって、またよみがえります。

昔の電気機器は上部です。
いつまでも大切にお使いいただきたいものですね。
オープンリールデッキ修理
オープンリールデッキ修理
オープンリールデッキ修理


小型DVDデッキ修理・小型CDラジカセ修理・カセットデッキ修理など小型電子機器修理お預かりについて (持込修理)

小型DVDやCDラジカセなどは、メーカーによって、修理品の部品交換か、修理同品または、同等品の新品と交換し、修理代をご請求となる場合がございます。
(ただし、新品品に交換の場合、保証に関してはメーカー規定に定めます)

テープレコーダーやCDデッキ内のベルトにつきましては、ベルト製作が可能な場合がございます。
但し、平ベルトの製作は行なえません。

また、バッテリーやSDカードなどの記録メディアは本体から抜き取った状態でお預かりいたします。
小型DVDや小型CD、小型電子機器で困ったとき、何とかしてくれる電気屋さんにご相談したくださいね。
CDプレヤー修理
CDプレヤー修理
CDプレヤー修理

ラジカセ修理・CDラジカセ修理・カセットデッキ修理など小型電子機器修理お預かりについて (持込修理)

年代もののラジカセや、CDラジカセなどには、アイドラーが使われています。
ゴムのタイヤを回転し、隣に動力を伝えると思ってください。
ラジカセを長年使用したり、放置しておきますと、アイドラーが変形したり、ひび割れをおこし、テープなどが正常に回転せず修理が不能となってしまうケースが多く見受けられます。
弊社では、ゴムベルトや、アイドラーの修復や製作を行い、動かないラジカセを復元しています。

また、ラジオのチューニングが動作しない場合、ラジオのダイヤル糸やプラスチック製の歯車などによって周波数表示を左右または、上下に移動させています。
4枚目の写真は、プラスチックのギザギザのついた長い棒の劣化で折れてしまいました。
変わりに、よく似た部品を取付け修理が完了いたしました。

全てが修理できるわけではありませんが、大切なものは、できるだけ修理し、長くお使いください。

困ったときは、ご相談くださいね。

また、お近くの信頼のできる電器店にご相談してみてはいかがですか。
ラジカセ修理
ラジカセ修理
ラジカセ修理ラジカセ修理
ラジオのダイヤル修理

ラジオ修理・昭和中期の真空管式ラジオの修理しました。
昔のラジオは、製作材料を惜しまずふんだんに使用しています。分厚いシャーシーに全て手作りで半田付け。
ネジ類も工具を使用し、手で締めていたようです。こんなラジオが50年60年の年月を経て弊社に修理依頼がありました。
ラジオのチューナーのダイヤル表示が動かない故障です。しかも、ダイヤルにオイルを塗ってしまったとのこと。
修理するにはあまりにも古いため、少し動かすと他に影響を及ぼすことも理解いただき、修理することに、案の定、ケーブルはボロボロで交換。ダイヤル糸を外し、オイルをふき取り、新品のダイヤル糸に交換。早速音出し。思った以上によい音で驚き、さらに短波の感度がめちゃくちゃ良いのにも驚きました。
部品さえ手に入れば直る古い商品、永遠に後世に残したいものですね。

良い経験をさせていただきました。
お客様に感謝です。
困ったとき、ご相談くださいね。
 ラジオ修理
ラジオ修理ラジオ修理
ラジオ修理
ラジオ修理
 
電気製品、機器の修理、工事の商圏範囲

山梨県・甲州市(塩山・勝沼町・大和町)山梨市(山梨・牧丘・三富)笛吹市(石和町・
一宮町・春日居町・御坂町・八代町)の(一部)
※ 弊社より車で一般道を利用し、片道30分以内とさせていただいております。

困ったとき、何とかしてくれる電気屋さん
有限会社 ビデオルック
〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼3008-1
TEL 0553-44-1566

家庭・工場・公共・電気・地デジ・BS/CSアンテナ・液晶・プラズマ・テレビ・・液晶プロジェクター・監視カメラ・防犯カメラ・校内放送設備・換気システム・空調設備工事・暖房機・ブルーヒーター・業務用暖房機・石油ストーブ・ヒーター・LED照明器具・修理・調整・設置・工事。コンセント修理、コンセント工事、スイッチ修理、スイッチ工事、電気工事・電器店

********************************************************
ボランティア協力地域
新潟中越地震地域 川口町
東日本震災地域 福島県
********************************************************

videolook音響機器 修理、工事