石油暖房機、石油ストーブ、ファンヒーター、大型業務用石油ストーブ、ブルーヒーター修理 本文へジャンプ

山梨 石油暖房機、石油ストーブ、ファンヒーター、大型業務用石油ストーブ、ブルーヒーター修理・電器店

石油ストーブやFFストーブ、業務用石油ストーブの修理


石油暖房器具には、室内の空気を利用し室内に排気する石油ストーブと、室外の空気を利用し燃焼し、室外に排気する石油FFストーブがあります。
石油FFストーブタイプは室内の空気が比較的綺麗で換気の必要はありませんが、、室内に排気する、ファンヒーターや石油ストーブなどは、機器の注意事項をよくお読みになって、こまめに換気を行い安全に快適な冬をお過ごしください。
石油ストーブが故障かな?とおもったら?、一度石油暖房器具のコンセントを抜き、1分ほどしてからコンセントを差し込みなおすと直る場合があります。お試しください。
商圏範囲 甲州市、山梨市、笛吹市の一部

石油暖房機、大型業務用石油ストーブ、ブルーヒーター修理、ジェットヒーター


業務用石油ストーブ修理、ブルーヒーター修理・ジェットヒーター修理・点検

大型業務用石油ストーブ(ブルーヒーター・コロナ・サンポット・ダイニチ・トヨトミ・静岡製機)は事務所や大きな室内で使用することが多いため、こまめに換気が必要です。
石油ストーブの炎がブルーに燃えていない、匂いがする、目にしみる、時々エラーが出て消えてしまう。などの場合、点検や修理が必要な場合があります。石油機器技術管理士によって点検や修理を行ってください。また、体育館や工場、など広い場所で使用する石油のジェットヒーターは、石油漏れなども多いため、ストーブの石油経路付近に油にじみがないか確認してください。
業務用石油ストーブ、ブルーヒーター修理
大型石油ストーブのブルーヒーターやジェットヒーターの修理
大型業務用石油ストーブ(ブルーヒーター・コロナ・サンポット・ダイニチ・トヨトミ・静岡製機)
さらに使用に当たっては火傷に注意し、安全にお使いください。
ジェットヒーターや業務用ストーブで困ったとき、ご相談くださいね。
ジェットヒーター修理
静岡製機㈱製ジェットヒーター修理
静岡精機製のジェットヒーターで、点火し後1分ぐらいで消えてしまう故障。
事前に石油ポンプと噴射ノズルは交換した報告がありましたが、調べるとジェットヒーターのポンプ圧力が低下、調整で圧力を上げると燃えてはいるものの匂いがする。ノズルを点検すると詰まりがあり、クリーニングし、ポンプ交換で静岡精機製のジェットヒーターの修理は完了。
困ったときは、ご相談くださいね。
静岡製機㈱製ジェットヒーター修理サンポット製 ジェットヒーター修理
石油機器技術管理士によって点検や修理を行ってください。
ジェットヒーターや業務用ストーブで困ったとき、ご相談くださいね。

 大型業務用石油ストーブ(ブルーヒーター・コロナ・サンポット・ダイニチ・トヨトミ・静岡製機)
静岡製機㈱製ジェットヒーター修理サンポット製 ジェットヒーター修理
トヨトミ製大型石油ストーブ修理
トヨトミ製業務用石油ストーブ修理
トヨトミ製の大型石油ストーブが、点火せずエラーが表示される故障。
トヨトミ製の大型石油ストーブのスイッチを入れると、放電は行っていて、油が出ていない。電磁ポンプは動いているため、ノズルの交換で点火しました。
しかし、天板に温度センサーがあり、溶接部が腐食し、切れ掛かっているため、交換を行い、トヨトミ製の業務用石油ストーブの修理は完了。
トヨトミ製の大型石油ストーブ修理・トヨトミ製の業務用石油ストーブ修理トヨトミ製の大型石油ストーブ修理・トヨトミ製の業務用石油ストーブ修理
困ったときは、ご相談くださいね。
石油機器技術管理士によって点検や修理を行ってください。
ジェットヒーターや業務用ストーブで困ったとき、ご相談くださいね。
大型業務用石油ストーブ(ブルーヒーター・コロナ・サンポット・ダイニチ・トヨトミ・静岡製機)
トヨトミ製の大型石油ストーブ修理・トヨトミ製の業務用石油ストーブ修理トヨトミ製の大型石油ストーブ修理・トヨトミ製の業務用石油ストーブ修理

ファンヒーター修理、クリーニング

石油ファンヒーターは室内の空気を利用し、室内に排気しますので、十分な換気が必要です。着火時に煙が出る、匂いがする、目にしみる、エラーが出るなどの症状の場合、石油機器技術管理士によって点検や修理を行ってください。
また、石油ファンヒーター機器内にホコリがありますと温風が正確に吹き出し口から出て来なくなり、高温により停止、又は事故につながる場合がありますのでご注意ください。
ファンヒーターで困ったとき、ご相談くださいね。
ファンヒーター修理、クリーニング

ファンヒーター修理、エラー表示

石油ファンヒーターでエラー表示が出で燃焼しない故障が多くあります。
メーカーによりエラー表示もさまざまで、簡単なエラー表示は、本体に記載があります。
更に取り扱い説明書などを確認し、操作方法や灯油が原因の場合もありますので、取扱説明書は大切に保管してください。
エラー表示によって、販売店やメーカーに依頼とありましたら石油機器技術管理士によって点検や修理を行ってください。
ファンヒーターの使用時はこまめに換気してください。
ファンヒーターで困ったとき、ご相談くださいね。
ファンヒーターエラー表示ファンヒーターエラー表示

 石油機器は高地設定が必要です。
石油機器で、ファンヒーターなどを高地で使用する場合、空気が薄くなるため、機器に酸素を多く取り入れる「高地設定」が必要となる機種が多くございます。
購入する場合、事前に使用場所の標高を確認し、販売店などにご相談するとよいでしょう。

高地でありながら、そのまま使用しますと、不完全燃焼などにより、機器の故障や事故につながることがございますので、取り扱い説明書をご覧いただき、安全で快適な冬を過ごしましょう。
高地設定
下記の内容は目安としてご覧ください。詳しくはメーカーにお問い合わせください。
ダイニチ 1000m以上は使用は控える
コロナ500m~1500m高地設定必要
トヨトミ800m~1300m高地設定必要
表示板に山マーク▲印が無い=高地設定なし

表示に山マーク▲がある=高地設定後
トヨトミ製
高地設定


FF石油ストーブ取付け。 ご自分で取り付けるとこうなります。

お客様が、とあるお店でFF石油ストーブを購入し、ご自分で取り付けましたら灯油が漏れたため、弊社に修理依頼がありました。
FF石油ストーブの石油ホース取付け口を取り外し、ご自分で先端を加工し、強引に取り付けたため、FFのレベラ(石油タンク)の底部が破損。石油管もタンクからダイレクトに本体接続していたため、
レベラ交換と石油壁貫通管を取付け、ゴムホースで本体へ接続いたしました。
購入したばかりですが、保証対象外となり、大きな出費となりました。
FF石油ストーブ取付け
FF石油ストーブの取り付けは石油機器技術管理士によって取り付けが行なわれます。
火を使うものは安全で安心してご使用していただきます。
石油機器技術管理士資格をお持ちでない場合、ご自身で取り付けや点検、修理を行なわないでください。
FF石油ストーブのフィルターはこまめに掃除してくださいね。
ファンヒーターで困ったとき、ご相談くださいね。
FF石油ストーブ取付けFF石油ストーブ取付け


FF石油ストーブ修理、クリーニング

FF石油ストーブは、最近少なくなりましたが、クリーンな暖房として、リピートされています。FF石油ストーブは、壁面にに取付けてしまうため移動はできませんが、移動する場合、機器部品のパッキンは必ず変えましょう、
また、機器内にホコリが沢山溜まっているケースが多く、時々クリーニングをお勧めします。
なお、長年経過している石油FFストーブの修理は、信頼の置ける技術者にご相談ください。
FF石油ストーブ修理、FF石油ストーブクリーニング
石油機器技術管理士によって点検や修理を行ってください。
FF石油ストーブ内部にはホコリが多く、焦げ臭い匂いがしましたら、点検をお勧めします。
また、写真の配管などの取り外しの際は、パッキン類の交換をお勧めします。
FF石油ストーブの排気が室内に入ってくる可能性があります。
FF石油ストーブで困ったとき、ご相談くださいね。
FF石油ストーブ修理、FF石油ストーブクリーニングFF石油ストーブ修理、FF石油ストーブクリーニング
トヨトミFF石油ストーブ修理
FF石油ストーブでえらーが発生する場合。
炎が安定しない場合が多く、エラが表示され失火する場合があります。
また、排気塔との連絡線が外れていてもエラ表示が出て着火しません。
このような場合、技術者に連絡し、修理が必要です。
トヨトミFF石油ストーブ修理
お近くの石油機器技術管理士にご相談ください。
困ったときはご相談くださいね。


トヨトミFF石油ストーブ修理トヨトミFF石油ストーブ修理
サンポット密閉型石油ストーブ修理
KSH-10KT6Iの修理

KSH-10KT6I修理は火が付くが消えてしまう故障。

石油タンクは室外で、伺ったとき、灯油バルブが止まっていました。

バルブを開いて点火し、しばらく様子を見ましたが、異常なし。翌朝再修理依頼。
密閉型石油ストーブ修理
水の混入を調べたところ、明け方冷え込みミスが氷り灯油が送られないことが判明し、水抜きと大型タンクに取り換え、ゴムホースも20年ほど経過していましたので交換して修理完了

困ったときは、ご相談くださいね。
密閉型石油ストーブ修理密閉型石油ストーブ修理
サンポット密閉型石油ストーブ修理
KSH15KT3修理

KSH15KT3修理は点火しない故障で、お客様が幾度となく点火を試みたため、バーナー内に灯油が大量に流れ込んでいるのと、点火ヒーターの断線及び、点火トランスの断線があり、いったんお預かりし、タンク内の灯油をぬきとり、点火ヒーター及びトランスの交換。内部の吸気排気のクリーニングで修理が完了しました。
密閉型石油ストーブ修理密閉型石油ストーブ修理
KSH15KT3はすでに20年以上経過しており、この大きさのストーブは現製造されてなく、部品がメーカーにあったため修理が完成後大変喜ばれました。

困ったときは、ご相談くださいね。
密閉型石油ストーブ修理密閉型石油ストーブ修理
技術講習会 静岡精機石油ストーブ
静岡精機が弊社において技術講習会を開催していただきました。
メーカーが電器店や修理店に直接来店し、技術講習会を開催することは滅多にありません。
静岡精機 石油ストーブ修理
弊社の技術を信頼して特別に行っていただきました。
今後、静岡精機製品の修理を行なっていきます。

山梨県の国中地区では、弊社のみとなっております。

静岡精機製で困ったことがありましたら、ご相談くださいね。
静岡精機 石油ストーブ修理静岡精機 石油ストーブ修理
 石油 床暖房機修理
サンポットの石油床暖房機の修理で、不凍液の入れ替えと天板交換の依頼がありました。
床暖房に使われている不凍液はおおよそ7年前後で交換してください。
交換は技術のある専門職の方が良いとでしょう。
床暖房機修理
まずは、不凍液を全て抜き取り、新しい不凍液を入れる作業で、言葉では簡単ですが、機器や暖房箇所の数によって、半日、または、1日費やすることもあります。まれに後日も調整することもあり、ご自分で行うのはお勧めできません。

お近くの技術のあるサービスマンか、メーカにお問い合わせください。

困ったときはご相談くださいね。
床暖房機修理床暖房機修理
 石油ストーブ・石油ファンヒーター、開放式石油ストーブ、煙突式石油ストーブ、FF石油ストーブについての注意事項
石油暖房製品を誤った使い方をしますと、大事故につながります。
安全安心、快適な暖房生活を楽しんでください。
火災の恐れ
石油機器には必ず灯油を使用してくださ い。注意:灯油以外の使用は危険です。
給油時の注意
給油時は、必ず石油機器を消火し、コン セントからプラグを抜いた後、給油してください。また、ポリ容器に入れたまま夏を越した 灯油の使用はお控えください。灯油が変色し、機 器に悪影響を及ぼす可能性がございます。
換気の必要性
ファンヒーターや石油ストーブは、室内 の酸素を利用し燃焼し、室内に排気こします。し たがって室内が酸素不足や一酸化酸素中毒になりやすいため 、1時間に1~2回程度(1回2分前後)換気を行なって ください。
爆発の恐れ
石油機器使用時には、スプレー缶 やボンベ類を近くに置かないようにしてください 。熱により缶内の圧力が増して爆発の恐れがあります。
可燃物に注意
ファンヒーターやFF石油ストーブの使用時は、洗濯物などの(可燃物)などを近くに置いたり 掛けたりなさらないでください。火災の原因になります。
石油機器の移動の注意
石油機器の移動は、完全に消火後、コン セントを抜いて安全な場所に移動してください。
カートリッジタンクの注意
カートリッジタンクに給油の際、キャ ップの締め付けや油漏れがないか確認してくださ い。
エアーフィルターの注意
エアーフィルターはこまめに掃除してく ださい。掃除機などで吸い取る場合は、必ず消火 後コンセントを抜いた後行なってください。(燃焼中掃除で吸い込むと、炎も吸い込む恐れがあり、大変危険です)
やけどに注意
温風吹き出し口は、とても高温となって います。お子様やご高齢者など焼けどしないよう、ガードな どの保護や、監視をお願いします。
寝る時や外出時の注意
寝る時や外出時は消化してください。ま た、お子様やご高齢者、病気の方が使用する場合 、周りの方の注意が必要です。
高地で使用する場合の注意
石油機器メーカーの商品によって異なり ますが、標高500m以上高台で使用する場合、取扱 説明書にしたがって、機器の調整をお願いします。
異常を感じたら使用停止
石油機器を使用中、異常を感じたら使用 を直ちに停止し、取扱説明書をご覧になり、必要 でしたら購入店または、メーカーにご相談くださ い。
安心安全快適にご使用いただくには
石油機器は、安全に安心してご使用いた だくには、お手元の取り扱い説明書をよくご覧な ってからご使用ください。
異常や異変に気付いたら、すぐに使用を止め技術者(石油機器技術管理士)に相談してください。
 
山梨 石油暖房機、石油ストーブ、ファンヒーター、大型業務用石油ストーブ、ブルーヒーター修理・電器店

電気製品、機器の修理、工事の商圏範囲

山梨県・甲州市(塩山・勝沼町・大和町)山梨市(山梨・牧丘・三富)笛吹市(石和町・
一宮町・春日居町・御坂町・八代町)の(一部)
※ 弊社より車で一般道を利用し、片道30分以内とさせていただいております。

困ったとき、何とかしてくれる電気屋さん
有限会社 ビデオルック
〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼3008-1
TEL 0553-44-1566

電気製品、機器の修理品目

家庭・工場・公共・電気・地デジ・BS/CSアンテナ・液晶・プラズマ・テレビ・・液晶プロジェクター・監視カメラ・防犯カメラ・校内放送設備・換気システム・空調設備工事・暖房機・ブルーヒーター・業務用暖房機・石油ストーブ・ヒーター・LED照明器具冷蔵庫・洗濯機・IHクッキングヒーター・修理・調整・設置・工事。コンセント修理、コンセント工事、スイッチ修理、スイッチ工事、電気工事・電器店

選挙レンタル商圏範囲

山梨県内全域・甲府市・富士吉田市・都留市・・甲州市・笛吹市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・甲斐市・上野原市中央市・市川三郷町・早川町・身延町・南部町・富士川町・昭和町・道志村・西桂町・忍野村・山中湖村・富士河口湖町・小菅村・丹波山村(郵送は全国)・


********************************************************
ボランティア協力地域
新潟中越地震地域 川口町
東日本震災地域 福島県
********************************************************
    

石油暖房機工事、大型石油ストーブ修理修理、ブルーヒーター修理、ジェットヒーター修理